ぽつぽつと、一人でいるときのお気に入りの場所が増えてきました。
良いことです!

場所、というものについて最近よく考えます。
目に見えるようで形がないので、作るのが本当に難しい。
まあ一人一人にとって見え方が違うので仕方ないんですが、
Aさんにとってお気に入りの場所でもBさんにとっては地獄になり得る。
完成したかに思えても、次から次にゆがみが見つかって、丁寧に直して、足りないものを足して…
そうやって補修しまくった場所は、とても不自然なものに思えて、作り手にとってはあやふやで空っぽな怖いものだったりします。
うーむ。

ただ、そこに居る人たちにとって幸せな場所であることを願って作っているわけで。
どうせ作り物は作り物なんだけど、手作りなんだし、それはそれで良いってことにしとこう。とりあえずね。