引っ越しの準備中に、映像の世紀を発掘。

作業動画的に流し続けて、現在5巻の「世界は地獄を見た」という一番のトラウマ回…タイトルが出た瞬間にもう…
けど、途中で止めずに向き合わないといけない気がするので、
うめき声をあげながら、段ボール詰めをしています。。

見る度にショックを受け、人間の愚かさに絶望的な気分になる一方で、
もっと知らないといけないことが沢山あるなと背筋が伸びます。
意外に、年末に観るには良い作品なのかな…。