『こみつく会』という、まんがのイベントを開きました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

こみつく会は、皆で漫画の作り方を発表・共有する会です。
詳しくはこちら

こみつく会はどういうものかーとか、丸山はこんな風に作ってるよーという説明に使ったスライドを残しておきます。
(ほとんど口頭説明なので、スライドだけだと何がなんやらでごめんなさい……)

私を含め、普段人前で製作過程を話す機会がない方が多く、すこし緊張した空気から始まったのですが、発表が始まると一気に盛り上がって質問が活発に行われる良いイベントになりました。
自分にとっては当たり前の手法でも、他の人からすると目から鱗だったりするんですよね。そういう方法があったかー!とわいわい出来て楽しかったです!
アイデアの出し方からネームの切り方、ツールの使い方、紙の情報まで。
こみつく会の名の通り、「描く」だけではなく「作る」お話がたくさん出来たと思います。
主催者が一番勉強させていただきました!本当にありがとうございました。

参加者さん達と盛り上がる中で、こんな事も知りたいね、情報共有したいねというテーマがいくつか出てきたので、色々と調整しつつ2回目を開催したいと思います。
(個人的な作業が少し溜まっているので、来年あたりにできるといいなー)
こちらよりメンバー登録していただくと、開催決定時に連絡が届きます。気になる方はぜひ!

thanks.
朱尾さん/哉居さん/ゾウノセさん/めそめそさん
(にょすさん/tadaakiさん)
頼りない主催をサポートしてくださって、本当にありがとうございました!