イタリアでは、ミモザの日だったとのことで。
色んなSNSがミモザの花束で黄色く染まってしまいました。
初めて見たのですが、ミモザ、素敵すぎる…!今度お花屋さんで見つけたら買おう。

花は貰うのも贈るのも好きです。
形が残るプレゼントは時間の経過と共に「誰かから貰ったもの」から「自分のもの」に変わっていきます。自分が持っていることが当たり前になっていく(それはそれで良いことなんだけど)。
それに対して花は「貰ったもの」のまま枯れて終わってしまいます。その潔さに、瞬間の熱量が詰まっているような、そんな感覚になるのかも。いや、大袈裟か…単にきれいだからかもしれません。