今日は大変立派なお月さまでしたね。
(スーパームーンという呼び方は、なんだか格好良くない気がする)

仕事からの帰り道、たまたま同じタイミングで会社を出た同僚と月を見ながら歩き、ノリで月見うどんを食べませんかと誘うも、残念ながらお断りされ一人でぷらぷらとお気に入りのうどん屋さんへ。

個人的に毎食行きたいうどん屋さん「フィッシュメン」
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13181424/

カウンターで月見うどんを食べ、店員さんと、今日はすごい月ですよねえ、だから月見うどんなんですかーええーみたいな話をし、なんとなくすぐに帰る気にならなかったので、一杯だけハイボールを飲んでぼんやりと。
飲み終わる頃に隣に座ったお姉さんが、「ポテトサラダを食べ終わる頃に、うどんをちょうだいね」と微笑んでいて、大変ぐっときました。
なんだか話しかけたくなってしまったのですが、話すのが嫌な人だったら折角のうどんをまずくしてしまうなと思い直してお店を出たのが20時半頃。

すぐにビルの陰に隠れてしまう月を追いながら2駅歩き、趣味である「H&Mでよく分からない服を見てにやにやする(買わない)」を楽しんで、各停の地下鉄でのんびり帰り、近所の薬局でぷらぷら遊んで(買わない)22時くらいに帰宅。

なんのオチもないだらだらとした記録ですが、なんとなく今日の出来事を書きたいなあと思ったので書きました。
日々は色々とあるけれど、こんなに気持ちの良い夜が時々やってくるのは、とても幸せなことです。
今年も、よい秋になりますように。

フィッシュメンさんは本当に本当におすすめなので、皆さんぜひ。
どうでもいいことですが、写真の月見うどんは別の日に食べたものです。
そっちの方が、黄身の具合が綺麗だったので。

4ヶ月くらい前のポストがお月さまだったので貼っておこう。
月の交点と彼女の海(絵)
月の交点と彼女の海(曲)