Good Bye! 回されている猫

なんと、かれこれ10年7ヶ月もtwitterを使い続けているらしいのです。
1日何度も書き込む日もあれば、一週間放っておくときもありました。
割と適当だったけれど、それでも生活にぴったりくっついているサービス、twitter。

でもって、10年7ヶ月ずっと変えなかったものが。
このアイコンです。

このアイコンと、「回されている猫」という名前を長いこと使っていました。
特に何も考えず、当時から描いていた猫のキャラクタを描いて、くるくると回してみたのです。

創作活動を続けるうちに、猫の顔も古くなってきて、変えたいな〜という気持ちもじわじわ出てきたものの、
一時期、twitterにGIFアイコンを新規設定することが出来なくなったことがあり(今はどうなんだろう?)、
折角使えているGIFアイコンを変えるのが勿体なくて、ずっとそのままくるくるさせていたのでした。

2,3年のち(多分)
「回されてる猫さん!」と外で呼ばれるのがちょっと恥ずかしくなって、
本名に近い「丸山まる」という名前に変えました。

それから、いろんな、いろんな、いろーーーーんな事があって。たくさんの時が過ぎて。

先日、友達のめそめそさんとの会話で、

(tumblrのtweet埋め込みってどうやるんだ…)

久しぶりに呼ばれたこの名前。懐かしくてどきどきしました。あったなあ、そんな時代。

そのとき、ふと。

くるくると回る泣き顔の猫アイコンという、ちょっときゅうくつな古い服を着ているような、そんな気持ちになったのです。

今まで通りもりもりと創作もするけれど、
もっと家族や生活の話もしたいし、仕事の話もしてみたい。
今の私の話をするために、新しい服を着てみたい。
いちいちそんなことは気にしなくて良いんだろうけど、この辺がインターネット老人なのですよね…ヨボヨボ

新しいアイコンの土台は、これまで通りのカラーで、なんとなく見覚えが残るように。
子供時代は男子に「口の横に豆ついてんぞ!!」とからかわれ、
夫さんからは「ぼくはこれ好きですよ」と褒めてもらい、
今は娘さんが毎日熱心にいじくってたまに流血させられている、相棒のホクロも付けてみました。
なかなか気に入っています。

それでは、Good Bye! 回されている猫。きちんとお別れしたくて、これを書いたよ。

10年間ありがとうございました。